セフレ出会い系ランキング|アプリも含めて会える出会い系のおすすめ

セフレ希望者の多い出会い系を効率的に使っていく方法

どの出会い系も登録時にはお試しポイントがついています。出会い系にもよりますが1サイトでメッセージ送信数でいうと20〜30回。1人につき5通前後でセフレとして「会えるか」「会えない」かを判断(深追いは時間とポイントの無駄です)して次の相手へいくと、1サイトで4〜6人と話をすることができます。【このサービスを使わない手はありません】

セフレ募集

下記4サイトで行った場合

1サイト4〜6人×5サイト=20〜30人
5サイト合計で20〜30人の人と話をすることができるのです。
※注意点は、登録直後に各サイトのTOPページから「ポイントページ」へいき、消費ポイントの確認を行ったおくことで無駄な消費を避けることができます。※重要※

 

PCMAX

◆ここ1年での会員増加率は1位なのではないでしょうか。ハッピーメールやワクワクメールにはないエロ相手が見つけやすいセフレ探しの出会い系です。

▽人気急上昇▽

PCMAXを無料で試してみる >>

 

ハッピーメール

◆出会い系で堅実な運営と宣伝で会員獲得にも力を入れていて、アプリ内には生きたユーザーが多いのが分かります。

▽出会い率NO1▽

ハッピーメールを無料で試してみる >>

 

ワクワクメール

◆このツートップは10年以上前から変わらず日本の出会い系のTOPを突き進んできているといっても良いでしょう。ワクワク+というSNSも人気の一つ。

▽近所で会える▽

ワクワクメールを無料で試してみる >>

 

YYC

◆上記3つの出会い系に比べて30代40代以上の会員の多い少し落ち着いた大人の関係が作りやすい出会い系です。ライブドアという大手ならではのSNS機能の使いやすいやすさはダントツなのではないでしょうか。

▽30代40代以上大人の出会い▽

YYCを無料で試してみる >>

 

ミントC!Jメール

◆女の子が喜ぶコンテンツ無料コンテンツが多くから女性会員のサイト内滞在時間も長く、大人の出会いを求めている会員も多いのが特徴です。チャットから出会いに発展するJプラスも人気。

▽Jプラスで大人の出会い▽

ミントC!Jメールを無料で試してみる >>

 

 

 

実際に今も管理人が使っている出会い系だけですので、生きた会員がいるのは間違いありません。
それをセフレが出来る出会い系やアプリ、SNSも混ぜて「セフレが出来る出会い系」としてのランキングを紹介します。
>>セフレ出会い系アプリは無料で使ってみた上で決める

 

出会いがないと嘆いているよりはまずは行動!

 

でも怪しい出会い形にはご用心!
ここのサイトは管理人が体験して「会える系だけ」のランキングだから迷惑メールは一切無縁。
せっかく出会いを求めるなら確実なところがいいですよね。

 

セフレ募集 出会い

いつの時代もセフレがいる人には憧れるものです。でも憧れではなく実際にセフレが作れる出会いサイトっていうのはあるんですよ。

管理人もここ数年数々の出会い系で痛い目をみてきて「会える出会い系」というのはわかるようになりました。

 

まず明らかに入り口からエロい出会い系はやめたほうが無難です。女性も会員登録するのに男性向きに作られているサイトって女性が登録しますか??しかもそういうサイトに限って女性のエロい言葉だけがTOPページに並べられているものです。登録なんてしたら迷惑メールの餌食です。

 

もうひとつ重要なのは「運営会社」
これでほぼ確実にその出会い系がサクラばかりか生きた会員がいるかどうかというのが分かります。
出会いサイトを運営するためには国からの許可が必要です。ですので運営会社のページを見ると許可番号が記されています。これが重要なのです。この番号がなく男女の出会いを謳っているのは違法の可能性が高い。その辺を充分に理解してください。
しかしここで紹介している出会い系は全て届出がされている出会い系です。

 

出会い系を使ってセフレが出来ちゃいました

久しぶりに親友に会って美味しい酒を飲んだら気分が高揚してしまい、急にムラムラしだしたのです。そこで私はムラムラヲ処理する為に、出会い系を使ってみる事にしました。出会い系見て見たら、タイプの子がいたので、出会い系を通じて声を掛けてみたのです。

そしたら女の子の方もお酒を飲んでいて、一緒に更にお酒を飲み始めました。この後女の子の方が酔いつぶれてしまったので、私が介抱してあげる事にしたのです。都合の良い事に近くにラブホテルがあり、私は彼女を連れて入りました。
部屋に入った私は、直ぐに彼女をベッドに寝かせました。そしたら忘れていたムラムラが復活してしまい、介抱よりも彼女とセックスをしたいと思ってしまったのです。
そこで私はいけないと思いながらも、彼女の服を脱がせて、更に下着まで脱がせてしまいました。まず私は彼女にキスをして、唾液の味を味わいました。それから彼女のおっぱいを円を描くように揉み、おっぱいの感触を楽しんだのです。
そして彼女の太ももを大きく開き、指で割れ目を大きく開き、舌を突っ込んで中身を舐め回しました。
それで私のちんちんが勃起して、彼女の割れ目から蜜も溢れ出て来たので、ちんちんを彼女の中に突っ込んだのです。私はそれで欲望を全開して、動き出したのです。しばらくすると熱いものがこみ上げて来て、その熱い物を彼女の中にぶちまけました。
射精後彼女の酔いが覚めたので、無理やりセックスをした事を責められるかと思いましたが、彼女は意外にも私を全く責めませんでした。それどころか、私のセックスが気に入ったようで、セフレに成ろうとまで言って来たのです。どうやら彼女は、酔いつぶれたふりをしていたようでした。ならばと思い、私は彼女とセフレ関係となりました。セフレが出来てからは、彼女と一緒にお酒を飲むようになり、美味しいお酒が飲めるようになったのです。
「神奈川県:30代:男性:会社員」

セフレとの出会いについて思うこと

みなさんはどのような出会いをしているのでしょうかね?出会いと言ってもいろんな形があると思いますが特に彼氏彼女や不倫などまた浮気でまたセフレなどのエッチだけの付き合いなどのいろんな出会いがあるでしょうが、私はセフレの経験があるので書かせていただきたいです。

セフレ出会い系のサイトでプロフィールを制作して気になる女性にいろんなメールをうっていると何人か返事がきました。そしてその女性の携帯アドレスや電話番号を教えてもらうところまで行くと一度電話しようと話して食事の約束をしました。

セフレ 出会い

そうすると当日にその女性が現れました。そこでセフレ欲しい女性からいろんな話を聞くと「セックスのうまい人が欲しくてそんな私でも付き合ってくれますか?」といわれました。

私に性病はもっていませんか?と心配げにきいてきてそれから食事をすませてからセックスをしました。ノーマルのセックスでしたので今度は刺激的なのがいいといわれコスプレの約束をしました。
このように簡単にセフレはできますが、そこまでのノウハウは必要ですよね。セフレは割り切りのセックスですので決してプライベートに突っ込まないことが前提となりますよね。気をつけてくださいね。
【東京都 20代 男性 会社員】

出会いから抱き合うまで30分

私達は出会い系アプリで知り合いました。初めは軽い気持ちだったのですが、段々とお互いが真剣になり会おうという事になりました。最初の待ち合わせは駅近くのカフェでした。そこには指定した本を持ってテーブルに座っている彼女がいました。軽く会釈をして、私はテーブルに座り自己紹介を一通り終えてコーヒーを飲み終わったのです。

私はこれからの予定を彼女に訊ねました。「セフレとしての用意は良いかい?」と、すると彼女は小さく返事を返したのです。カフェのすぐ裏がラブホテルだったので、私はそこに彼女を連れて行き抱き合いました。出会ってから丁度30分くらいです。
彼女は既に溢れんばかりの愛液が太腿まで流れていたのです。私は彼女を立たせ、唇で愛撫して彼女も悦びの声を上げていました。そして、そのままシャワーも浴びずにベッドで2回して気持ちを落ち着かせたのです。
ますは二人でアプリで知り合った事の思い出話や、セフレとしての覚悟。そして、実際にセフレとなった今の気持ちを彼女に聞きました。彼女は今の二回戦がとても満足だったと言い始めたのです。
久々に見る稀な美しい女性に私も惚れ込んでしまいました。こういう人とアプリで知り合えると思っていなかったので、とても満足しています。今は少し落ち着いてきて、軽いソフトSMなどを取り入れたエッチを繰り返しています。前よりも淫乱になった彼女に私の方もメロメロになって行くのが分かります。次の休日は、二人で遠くに出掛けるので人目を憚らず楽しめそうです。
【東京都|20代|男性|社会人】

プロフ写真には載ってなかった巨乳がオプションで付いてきた

この夏の間に、絶対にセフレを作るぞと息巻いて会員になったアプリが、PCMAXでした。夏限定でもいいから、セフレに相応しい女の子をみつけようと物色していくと、キラっと眼に入った女の子がいました。

Sちゃんは21歳、大人っぽい雰囲気に反し、現役大学生で、仕送りも貰わずに塾の講師のバイトでがんばってるとのことでした。きっと慢性的にお金がないはずだと思い、夕食を奢るという約束で、呼び出すことに成功しました。
待ち合わせに現れたSちゃんは、今時ってかんじのやや太い眉にこっちが恥ずかしくなるようなミニで登場しました。パスタが食べたいというので、カジュアルなイタリアンレストランへ入りました。
席につくといきなり軽いサプライズ、アプリで晒していたプロフ写真ではわかりませんでしたが、上着を脱いだときの胸の張り、あれはEかFはあるぞってかんじの膨らみで、心の中でガッツポーズする思いでした。会話が弾んでいくとだんだん口調も砕けていき、下ネタを言える雰囲気になったので、胸の大きさを突っ込んでみると、先にアプリで晒すと胸目当ての人ばっかり集まってきてウザかったから、プロフには載せないことにしたって言うので、「あぁ、そういうのウザいね。
俺、今気づいたわ(笑)」なんて言って紳士ぶりつつ、会計を済まし外へ出ました。外に出たときの視線で、お互い惹かれ合ってるのを確認できたので、腰を抱き寄せ、ホテル街へ向かいました。
Fカップの現役大学生と最高の夜を過ごし、またしても最高のセフレをみつけたと身震いし、やはりアプリのこまめなチェックはやめられないと、あらためて思った夜でした。
【埼玉|30代|男|自営業】